育毛シャンプー 女性

女性のための育毛シャンプー|抜け毛が気になりだしたら…

女性用できちんと選ぶ

自分に合った育毛シャンプーをちゃんと選べていますか?

 

最近では女性用の育毛シャンプーも増え、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますね。
高い育毛剤を購入しても、頭皮の環境が整っていないと育毛剤の栄養が浸透していきません。
また、男性の薄毛と女性のそれとでは原因が違いますので、同じように考えてはいけません。
ただただ育毛剤を使ってるだけだとなかなか効果が出なくて、薄毛が返って進んでしまう・・・
ということにも。
薄毛でお悩みの女性にとって育毛シャンプーを選ぶことはとても重要なポイントです。
このページでは、女性のためにより効果のある育毛シャンプーの選び方と、人気の女性用育毛シャンプーランキングをご紹介します。

 

女性の育毛シャンプー

 

女性用育毛シャンプーの必要性

 

健康な頭皮に美髪が育ちます。頭皮の下には毛細血管が張り巡らされ、毛根を通して栄養が届けられていきます。
頭皮に潤いを保ちつつ清潔にしておくことが大切です。
そうすれば乾燥でフケが出たり過剰な皮脂で毛穴が詰まることがありません。

 

髪に栄養が回ってくるのは身体の中でいちばん後。育毛を考えた時には育毛シャンプーで頭皮環境を常に整えておくことがとても重要なのです。
育毛シャンプーは髪を発毛、育毛するために頭皮の環境を整える処方となっていますので、今ある髪を健やかにし、元気な髪が育つサポートをします。

 

 

「なぜ女性用なの?」

 

育毛シャンプーを夫婦で兼用したり、男性用シャンプーの効きそうな広告に惹かれて女性が男性用育毛シャンプーを使うなどはNG!!
女性は女性専用の育毛シャンプーを使いましょう。
それは男性と女性では薄毛になる原因が違うから。

 

男性の主な原因が男性ホルモンの影響による皮脂過剰で薄毛になるのに対して、女性は乾燥、ストレス、加齢、ホルモンバランスの乱れなどさまざまな原因が複雑に絡み合っています。

 

元々、女性は男性より頭皮が薄く、皮脂分泌も少なく乾燥気味の傾向にあります。
そこへ皮脂を取り去る効果の強い男性用育毛シャンプーを女性が使えば、お肌の乾燥やかぶれを招くことになりかねません。

 

また、
男性用はメンソールなどの清涼成分を使っているシャンプーも多く、女性には刺激を強く感じるものがほとんど。
女性にとっては香りもシャンプー選びの大切な要素です。

 

女性専用の育毛シャンプー

 

 

ハーブや花の香りなど、アロマ効果にこだわった女性用シャンプーも増えてきましたので、好みに合ったものが選べます。

 

 

上手な育毛シャンプー選び

 

おすすめなのはアミノ酸系シャンプー

 

もともと髪はアミノ酸でできているので地肌に優しく、頭皮ダメージへの影響が少なく、髪のアミノ酸を補って育毛をサポートするからです。
髪に優しい分、洗浄力が弱いのが難点でしたが、研究が進み適度な洗浄力を持つアミノ酸シャンプーが開発されています。

 

アミノ酸系洗浄成分

アミノ酸の界面活性剤の代表が「ラウロイルメチルアラニンNa」。最も機能性が高いアミノ酸洗浄料と言われています。
アミノ酸の弱点であった洗浄力の弱さを補って、洗浄力が高いのがその理由です。
しかしその価格が高いため、シャンプーの価格もあがってしまうのが難点です。

 

女性向け育毛シャンプーにふさわしくないアルコール系

 

市販シャンプーで数多く流通しているのが、アルコール系洗浄成分を使用しているもの。
アルコール系のシャンプーは泡立ちがよく、洗浄力も優れていますが、その分、頭皮への刺激が強い傾向にあります。
洗浄力が強いので、本来地肌に必要な皮脂まで奪い去ってしまいます。
その結果、男性と比べると薄くて弱い女性の地肌が脱脂状態になり、乾燥しカサカサに。
めくれた皮膚が毛穴に詰まり、発毛を阻害することに。さらにめくれた皮膚はバリアゾーンが壊れ、刺激性の化学成分が肌内部へ侵入して、薄毛トラブルに発展してしまうケースも多いのです。

 

育毛シャンプー

 

頭皮の表面は固い角質層です。
この角質層は外部からの異物を防ぐ役割を果たします。
このバリアゾーンが壊れると刺激性のある化学成分などが細胞内に侵入してきます。
その結果、肌がかぶれたり、毛母細胞に栄養が行き渡らず、発毛や育毛ができなくなります。
アルコール系の洗浄剤は汚れを落とすだけでなく、頭皮や髪のたんぱく質を溶かし、バリアゾーンを弱めてしまいます。
洗いながら頭皮環境を悪くし、抜け毛の原因を作ってしまっているのです。
?薄毛に悩む女性は刺激に弱いので育毛シャンプーの成分にこだわったほうがいいのです。

 

薄毛の人が避けたいアルコール系合成界面活性剤/
ラウリル硫酸Na、ラウリル硫酸カリウム、ラウレス硫酸Na、アルキル硫酸

 

合成界面活性剤をチェック!

 

よく聞く合成界面活性剤とは水と油のような本来混ざらない物質を混ぜ合わせることのできるものです。
汚れを落とす、泡立ちをよくする、浸透させるなどいろいろな目的で使われます。
合成界面活性剤は化粧品やヘアケア製品、洗剤などさまざまな製品に使用されています。

 

シャンプーでは洗浄成分と合成界面活性剤は同じ意味で使われることが多いようです。
薄毛に悩む女性が気を付けるべきなのが「どのような合成界面活性剤が使われているか」です。

 

育毛シャンプー

 

合成界面活性剤には大きく分けて、「アルコール系」のものと「アミノ酸系」のものがあります。
育毛シャンプーに多く使われているのはアミノ酸系の合成界面活性剤です。

 

代表的な合成界面活性剤
・アミノ酸系合成界面活性剤/
ラウロイルチルアラニンNa,ココイルメチルタウリンNaなど
・アルコール系合成界面活性剤/
ラウリル硫酸Na、ラウリル硫酸カリウムなど

 

女性用の育毛シャンプーもノンシリコンがいいの?

 

シリコンはヘアケア成分として、髪の表面をコーティングして、キューティクルの剥がれや切れ毛を修復する目的として使われます。
また、髪にツヤを出しサラサラの手触りにします。
このシリコンは肌に付着すると毛穴をふさいでしまい、新しい髪が生えにくくなります。
育毛シャンプーの多くがノンシリコンなのはこんな理由があるからです。
また、
シャンプーを洗い流したときに顔や背中にシリコンが付着して、ニキビができてしまう場合もあるので、女性のお肌のことも考えるとシリコンは避けたい成分ですね。

 

シリコンの代表的なもの
・シリコン油/ジメチコン、ジメチコール、トリシロキサンなど
・揮発性シリコン/シクロメチコン、シクロテトラメチコン、シクロヘキサメチコンなど
・水溶性シリコン/ジメチコンコポリオール、PEG〜ジメチコン、アミノプロピルジメチコンなど

 

防腐剤も要注意!

 

化粧品やヘアケア製品に防腐剤としてパラベンが配合されています。
パラベンは雑菌を殺菌する効果は高い成分ですが、その分、頭皮への刺激が懸念されます。また、パラベンはアレルギーなどが出る可能性のある物質として、厚生労働省が安全と認めていない成分です。
使い続けると湿疹やかぶれなど、皮膚疾患を起こしてしまう可能性があります。

 

代表的な防腐剤名称/
エチルパラベン
メチルパラベン
プチルパラベンなど

 

成分表もチェックしましょう!

 

現在、ヘアケア製品をはじめとして化粧品全般に「全成分表示」といい、配合しているすべての成分を記載することが法律で義務づけられています。
これは含有量の多い順から記載してあります。含有量が全体の1%以下のものについては順不同となります。
シャンプーでも化粧品でも「水」が1番最初に出てきます。
シャンプーの場合洗浄成分が2番目となり、アミノ酸系だと「アラニン」「グルタミン酸」「グリシン」などアミノ酸名を含んだ成分名が入ります。
アルコール系で多く使われているのが「ラウリル硫酸」「ラウレス硫酸」などがあります。
次に育毛成分、保湿成分などが入ってきます。

 

 

CAUTION
ベースの水も大切です!
育毛シャンプーが地肌に優しくて、機能性の高い天然成分配合が魅力でも、ベースとなる「水」が水道水使用だと殺菌に使う塩素、トリハロメタンなど有害物質も心配です。
せっかくの自然の成分、その有効性を活かすベースの水にもこだわりがあったほうがいいです。
女性向け育毛シャンプーによっては天然水やローズウォーターなどを使用しているものがあるので、ベースの水もチェックしましょう。

 

 

★ 以上の点をふまえて総合的に評価した、女性の育毛・薄毛のお悩みにおすすめできる女性のための育毛シャンプーの売上順ランキングをご紹介します。
自分に合ったシャンプー選びの参考になさってくださいね。

 

マイナチュレシャンプー

 

女性育毛シャンプー

 

マイナチュレシャンプーは「無添加」「ノンシリコンなので、育毛に最適な頭皮環境を保ちます。
女性のためのアミノ酸系シャンプーなので、弱酸性で頭皮への刺激や負担が少ないシャンプーです。
また、皮脂も必要以上に取り過ぎないので地肌にやさしいのが特徴、女性の育毛ケアにも最適です。

 

洗浄成分だけではなく、頭皮環境や育毛をサポートするアミノ酸系・天然植物由来の計29もの成分をたっぷり配合

 

↓↓↓

ラウロイルシルクNa、サリチル酸

洗浄・角質ケア
古い角質ケアを行い、シルクのようにしっとりとしたなめらかな地肌に導きます。

 

ダイズ種子エキス、センブリエキス、カプリロイルグリシン

頭皮・毛髪保護
脱毛予防、育毛作用などが期待できる、育毛剤の成分としても扱われる成分です。

 

ヒアルロン酸、トレハロース、コラーゲン、ゼニアオイエキス

保湿・うるおい
毛髪内部まで浸透して髪の水分を保持する機能を高め、さらに地肌の潤いも保ちます。

 

ユズ果実エキス、ケラチン、ペリセア、カミツレ花エキス

毛髪補修・ハリ・ツヤ・弾力
毛髪表面をなめらかに整え、髪の一本一本を強くしなやかにして、ハリコシを与えます。

 

ビワ葉エキス、ビフィズス菌発酵エキス、ローヤルゼリーエキス、ショウガ根エキス

血行促進・地肌ケア
紫外線や加齢により受けた頭皮のダメージをケアし、新陳代謝を促進させます。

 

ワイン酵母エキス、チャ葉エキス、ドクダミエキス

抗菌・抗炎症
女性の敏感なお肌や髪の毛を清潔に保ち、炎症や肌荒れを抑えます。

 

グリチルリチン酸K2、カキタンニン、ルイボスエキス、酵母エキス

フケ・かゆみ・消臭
フケ、かゆみを抑え、UVダメージを軽減。また、頭の嫌な臭いも除去します。

 

お得なWeb購入はマイナチュレ公式サイトから

 

 

 

チャップアップシャンプー

 

女性育毛シャンプー

 

ヘアスタイリストさんの間で評判が高いのがこのチャップアップシャンプー。
無添加オーガニックでデリケートな女性の髪と頭皮にやさしい商品です。

 

「専門家御用達」

毛髪診断士&美容師が共同開発したシャンプーです。
女性の頭皮や頭髪を研究し尽くしてたどり着いた、育毛に最高の素材を絶妙に独自配合しています。

 

 

頭皮と髪のことを考えたノンシリコン処方

5種類のアミノ酸系洗浄成分のみを配合したノンシリコンシャンプーです。

 

完全無添加オーガニック

頭皮環境改善に良い天然成分、オーガニックエキスを10種配合。
完全無添加で余計なものは一切配合していません。

 

お得なWeb購入はチャップアップシャンプー公式サイトから

 

 

 

 

黒髪スカルプ・プロ

 

女性育毛シャンプー

 

「黒髪スカルプ・プロ」は気になる抜け毛・白髪・頭皮を1本でケアするための育毛シャンプーです

 

発毛・育毛力が3倍に!

育毛剤に使われている有効成分「ミノキシジル」の約3倍の効果をもたらす新成分「キャピシキル」を高濃度に配合しています。
さらに女性ホルモン減少に働きかけヘアサイクルを整えるリンゴ果実培養細胞エキスやサクラ葉エキス配合。
ローズやカミツレなど8種の発毛育毛成分の相乗効果で太く強い髪に育てます。

 

メラノサイトを元気にして黒髪が蘇る

白髪の主な原因は髪(頭皮)のダメージやストレスによるメラノサイトの機能不全とミネラル不足。
女性の白髪ケアにおいては黒い色素メラニンが主役でメラノサイトを元気にすると、黒髪が戻ってきます。
そこでメラノサイトを元気にする「ヘマチン」を高濃度で配合。
根本的な原因にリーチして染めずに白髪をケアします。

 

アミノ系洗浄成分で頭皮を整える

頭皮に汚れが蓄積されていると、いくら有効成分を入れても浸透していきません。
「黒髪スカルプ・プロ」は頭皮にベッタリとはりついた汚れや整髪料に含まれるシリコンをアミノ系洗浄成分でやさしくスッキリ洗い流します。
ハイビスカスエキスやオリーブ油などの6種の成分配合で、キシキシせず、なめらかな指通りに。
使い続けることで、やわらかく、有効成分が浸透しやすい頭皮に整えます。

 

お得なWeb購入は「黒髪スカルプ・プロ」公式サイトから

ホーム